プリウス・値段

プリウスの値段、どうなる?

スポンサードリンク

トヨタ・プリウスは、今やトヨタのドル箱(?)と言われる位、売れに売れまくっている車です。
2009年5月の新型プリウス販売開始は、大いに話題になりました。
少し前に販売が開始されたホンダのインサイトの兼ね合いもあり、値段の方はどうなるのかと関心を集めましたが、結局、Lグレードで本体価格が205万円となり、インサイトよりも若干高い価格設定に落ち着きました。
一部では「インサイト潰し」ではないかとも噂が流れましたが、水面下ではライバル意識が結構強いのかもしれません。
トヨタは、新型プリウスを世に送り出すのと同時に、旧型の「現行モデル」も販売を継続するとしています。
という訳で、今ではプリウスの値段は、新車で約200万円から327万円と、ユーザーの予算や好みに応じて、多様なグレード が用意されています。

プリウスは、現在、予約が殺到していて、予約しても納期は8カ月も先になると言われています。
ハイブリッド車で、値段も比較的リーズナブルであることから、環境意識の高いドライバーも含めて予約が殺到しているのでしょう。
トヨタも休日を返上してのフル稼働で対応していますが、供給がなかなか追い付かないというのが現状のようです。

プリウスは、中古車でも大変人気があるようで品薄気味であり、入手は比較的困難であるようです。
値段も、新車と比較してそれ程安いとは言えないようです。
中には、中古のプリウスが400万円近くもしたというケースもあり、中古の方が新車の価格を上回ったという驚きの現象も起きています。

現車のほうの値引きがなかなか難しい ので、「安く買おう」 という場合は、
それなりの作戦が必要 です。

プリウスを安く買う方法は?

人気のある新車の値引き額はそれほど期待できないのが一般的です。
プリウスほどの人気車種になればなおさら。
中古車市場を見てみてもプリウスの相場は高値安定です。
それでは...
「プリウスを結果的に安く購入するマル秘テクニックはないのか?」
というと、そうではありません。
補助金やエコカー減税はもちろんですが、それに加え、さらにお得な方法があるのです。
正規ディーラーなどではけっして教えてくれないその方法とは...??
     ▼▼▼

トヨタ・プリウス、安く買うコツとは?


スポンサードリンク

タグ